薄毛になって悩んでいる女性の体験談

初めは仕事のストレスでした

高校生の頃の生徒手帳の写真を見ると、しっかりと太い三つ編みでおさげ髪を結っている姿がありました。
まさかあんなに髪の毛の量が多かったのに、薄毛の悩みを持つことになるとは想像もしていませんでした。
あれおかしいな、髪にこしがないな、と気づいたのは就職して3年目の頃でした。
朝7時には家を出て、夜帰宅するのは毎晩10時過ぎ、残業はほぼ毎日、そんな生活が続いていました。
ふと鏡を見ると分け目が広がっていたのです。
地肌が透けて見えるのです。
女性の私が薄毛になっていたとは、驚きました。
気になって、美容室に行く度に「髪は少なくないですか?」と聞いていました。

産後の大量の抜け毛でビックリ

結婚もし、仕事も辞め、しばらくはのんびりとした日々を過ごしていました。
ストレスが軽減されたのか、薄毛も気にならない程度になっていました。
有難いことに子供を授かることもできました。
しかし、産後あんなにも抜け毛が続くとは思ってもいませんでした。
抜け毛は数カ月も続いたのです。
毎晩お風呂の排水溝に溜まった髪を見て、不安になっていました。
このまま続いたら女性なのに禿げてしまうのではないか、と真剣に悩みました。
妊娠や出産による女性ホルモンの変化、頻回の授乳、連続して睡眠が取れない為の寝不足、慣れない育児、様々な原因が重なっていたのだと思います。
薄毛は本当に女性にとって辛い症状の一つです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>